読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっしーインフォスタイル

いっしーです。

巨人の大補強

張本勲氏「一番は陽岱鋼」巨人の大補強を解説

日刊スポーツ 12/18(日) 9:10配信

張本勲氏が18日、TBS系「サンデーモーニング」に出演。今オフFAなどで大補強を進めている巨人についてコメントした。

【写真】ゲスト出演した広島野村

 「(FAで移籍を表明した)5人のうち3人を取った。一番(の補強)は陽岱鋼日本ハムからFA)でしょう。攻走守にうまい。これは戦力になります。今までセンターが弱点でしたからね」と評価した。

 さらに「強くはなりますよ。レフトが問題かな。ギャレットが打ってくれれば。センターラインが強いチームはね、(捕手の)小林が1年やったしね、これまで全然ダメだったのがちょっとね」と戦力アップを認めた。

 ゲスト出演した広島野村祐輔投手も「すごい補強だと思います。厳しい戦いになりますね」とコメントしていた。

 

どうも、いっしーです。球界のご意見番、張本さんがこのようにおっしゃっていますが、まったく同意見です(笑)

山口投手も、森福投手も良い選手ですが、やはり今の巨人に一番必要なのは打てる野手ですよね。

なおかつ、陽選手は守備も走塁も非常に高いレベルですからね。

日ハムは一体何を考えているのか と思ってしまいます。(笑)

勝手に来年のオーダーを考えると、捕手は小林選手。2017年は、2割5分は打ってほしいです。ショートは坂本選手。セカンドは個人的にはクルーズ選手もしくは片岡選手。サードは村田選手か、マギー。ファーストは、阿部選手かギャレット選手。外野は、長野・陽・亀井選手ですかね。若手期待の岡本選手らもいますが、割って入るのは正直かなり厳しいですね。

投手陣は、今までどおりでも全く問題ないように見えます。

まあ、2017年は巨人の優勝ですね。( ̄∇ ̄;)